森からのおとどけニュース

時流にあった情報をお届けします

資産価値の高い仮想通貨、暗号通貨とは

      2016/11/16

日本では「仮想通貨」つまり「暗号通貨」
ですがイメージが悪いようですね

世界では時代が大きく変わってグローバル
な時代です、動きが大きく変わっています

スポンサーリンク

この先は、お札を持たなくても良い時代に
なるとされるのに、日本では、イメージが
先行していますね、熱く語ろうものなら
イタイ人になって引かれてしまいます

しかも、suikaやTポイントカードといった
ものがすでに使われていて、まさに、暗号
通貨そのものであるにも関わらず、怪しい
ものと思われています

確かにマウントゴックス社の破綻には、大
きくイメージダウンさせられました

それは、マウントゴックス社という両替所
が潰れたに過ぎないのですけどね

あの時、ビットコインは「危ないもの」と
日本中でインプットされてしまいました

そして、確かに怪しいものは存在します
暗号通貨は世界に1200とも1500もあると
されています、プログラリングに熟知して
いるならカンタンに作ることができるから
確かに、実際のところ、詐欺的な暗号通過
はあります

しかも、90%は怪しいとみていいでしょう
しかしながら、ビットコインをはじめ本物
は存在し、強力で爆発的な力を持っていま
す、本物の力は、凄ましいものなのです

スポンサーリンク

国の通貨が破綻しても、暗号通貨があれば
大丈夫!!

銀行や手形交換所が必要ないのですから
24時間どこの国にいても使用できるのです
もう、そんな時代なのです

日本では、ビットコインはオモチャのよう
に思われてもいます
仮想とか暗号とかいう表現も、さらに、怪
しい!!と思わせてしまいますね

日本では遅れを取っていますが、広がって
いくようになったら、凄いことになりそう
です

もう楽天やNTT、リクルート、Googleとい
った多くの大手企業いち早くビットコイン
に参加しています

国も通貨とみなす法案もすでに提出しまし
た、EUではすでに通貨と認めています

日本人の一部でも価値を見出した人がいま
すが、裾野まで広がるにはまだまだです

日本は便利な国ですから、暗号通貨がなく
ても世の中は回っていきます

でも、資産価値はとてつもなく大きいもの
なのです、投資家はすでに動いています

情報は自分から積極的に取り入れていかな
ければ、せっかくのチャンスを逃してしま
います

人工知能があたりまえになる時代です
切り替えが必要ですね
古い考えに固執していては時代に取り残さ
れてしまいますね

スポンサーリンク

 - ニュース