森からのおとどけニュース

時流にあった情報をお届けします

日本の自動販売機には、思いやりが詰まっている

      2016/01/24

暑いときには、すごーく冷えたジュースや
冷たいミネラルウオーターが、飲みたいですよね?
暑くて死にそうになっている時の冷たい飲み物は
それだけで、生き返るほどの力があります

スポンサードリンク

日本では、いたるところに設置されている自動販売機で
その願いはすぐに叶ってしまいます
本当に幸せな国です
ところが「売切」という事態に遭遇することもしばしば
こんな残念なことはありません
その「売切」に関して、その時、実は自動販売機には
たいてい1つは、残っているそうです

なぜなら、商品を補充したあと、すぐに購入された場合
その人が、生ぬるい飲み物を手にすることがないように
という、優しい配慮があるからです

日本で製造された自動販売機は、世界中にありますが
ほかの国ではどうなんでしょうね?
そんな細やかな配慮は、してくれるのでしょうか

しかも、結構な確率で✩当たりがあるようですよ!

スポンサードリンク

さらに、いくつかのトリビアを紹介しましょう

1、自動販売機には、住所が書いてあります
これは、事故や事件の起きた緊急時に、110番を
しなければ、助けを呼ばなければといった場合
すぐに正確な場所を、相手に知らせることができる
ようにと、記されています
自動販売機は、どこにでもあるし
夜であっても、煌々と明るいからなのです

2、自動販売機で飲み物が取り口に出てきたとして
もし、あなたが右手でそれを取ったとしたら
そのまま口に持っていき、すぐ飲めるようにと
飲み口が上にくるようになっているようですが
これは、どうでしょう?
左手で蓋を開けるのも、結構大変ですものね

3、飲み物が激安な自動販売機を時々、見かけますね
それの販売目的は賞味期限が、半年を切ったから
というものらしいです
そういったものは、お店では売らないからです
自動販売機では、賞味期限を確認することは
できませんから、否応なしですね

だからといって、賞味期限が切れているわけでも
ないから、そんなに気にすることではないですね
それと、季節はずれの飲み物だったり、デザインが
変更されたものも売られているようです

4、地震などの緊急時にはお金を入れなくても
ボタンを押せば商品が出てくると、どこかで
見たことがありますが
まだそういった事態になったことがないので
真実かどうかは確認できません
スポンサードリンク

 - ニュース