森からのおとどけニュース

時流にあった情報をお届けします

元カレ、元カノの思い出フリーマーケットINクリスマス・イヴ

      2016/11/16

クリスマス・イヴは街中に
幸せなカップルが溢れるでしょう
カップルでなくても、イヴは楽しい
クリスチャンでなくても日本中がお祭りだ!
その反面、辛く悲しいぼっちさんもたくさんいます
フッたり、フラレたり、叶わぬ想いだったり
修羅場をくぐったりと
幸せなままゴールまで行き着かないカップルは多い

スポンサードリンク

元カレや元カノをまだ好きなのに諦められない!
だから、思い切って大事な思い出を手放そう!
この際、きっぱりと忘れて、もらったものは処分しよう!

そこで、処分するだけでなく、新しい出会いとお金を同時に
手に入れてしまおう!というイベントがあります

この夏に話題となった
この「元カレ、元カノフリーマーケット」がふたたび
12月24日に原宿ヒミツキチオブスクラップで開催されます

今回も、会場に住職が現れ、「思い出供養コーナー」や
思い出エピソードをプレゼンして、オークション形式で
思い出を売る「元カレ、元カノオークション」や
当日、出会いを求める「出会いBER」なるものも
あるらしいですよ

このイベントは思い出を手放すことによって
新しい恋を掴んで欲しいと行われるものです

スポンサードリンク

思い出の品を捨てきれなくて処分に困ってしまっている人
ぼっちのクリスマスを迎えたくない人
新しい恋や出会いを求めるなら、このイベントは
面白いかもしれませんね

「思い出をお金にかえちゃおう!」というフレーズは
眉をしかめる人もいます
新しい出会いが欲しいからって、思い出を捨てるのか!
そんなに金が欲しいのか!世知辛い!と言うかもしれない

でも、考えてみてください
嫌な事や辛いことを思い出したりさせる物
その物が足かせになって、新しい恋ができない物
思いはないけど高価で捨てられない物があるなら
良し!とされます
新しい恋を求めて行きましょう!

前回の出品物は、離婚した方の指輪や
彼女の為に作って、捧げたラブソングなんかもあり
品物についているコメントを読むと
ちょっと切なくなるかもしれません

そして、恋愛カウンセラーが話を聞いてくれる
「恋愛供養コーナー」のブースもありました
品物にはエピソードも書かれ、語ることで
気持ちの整理もつくことでしょう!
これも前向きに生きていく術です
短い若い時なんですから、応援しましょう!
18時開場、ワンドリンク付きの500円のようですよ

スポンサードリンク

 - 恋活